アルベルト数TRPG キャラクターメーカー

短縮URL http://bit.ly/1hehGkj
アルベルト数TRPGとは、ダイスを振ってキャラクターを自動生成し、名前をつけ、
「自由空間アルベルト」という世界に放り込んで物語をつむぎ出すゲームである。
このキャラクターをブックマーク
再生成
名前:
年齢:1.10才未満
種族:4.改良種(ミュータント)……遺伝子改良された人間です。ネットに適します
性別:4.女
髪の色:4.青髪
瞳の色:6.緑の黒
体力:11 俊敏:11 魅力:9 幸運:10 精神:12 魔力:9
出自空間:6.虚無空間ボイド……まだそこにないものが全てを決める空間です
敵対空間:1.色彩空間ゴッホ……色とデザインが全てを決める空間です
所属組織:2.大盟約ギルド……商業的理由から発展したギルド
敵対組織:3.ハックトリック団……いいとこ取りをもくろむ謎の集団
思想:6.怨恨……何かを強く恨んでいます
性格:6.信仰的……過去に立てた誓いを守ろうとします
経歴:5.精神的トラウマ……恋人の死、従軍経験などがあります
メイン武器:4.ソーサラー(エンチャンター)……魔法使い、補助
サブ武器:1.ソード(シーフ)……剣、短剣
■アルベルト数

この世界のキャラクターは、基本的に乱数から生まれる。その際の数値パラメタをアルベルト数と呼ぶ。
要するに、キャラクターの設定の種のことである。

■自由空間アルベルトとは

主に魔女ペルペのせいで、現代とファンタジーとSFと時代劇が混ぜこぜになった
フリーダムすぎる空間であり、既知の事実として六つの空間と隣接している。
広大な世界のうち、いまのところ「アルパ^2(二乗)」と呼ばれる一つの大陸
だけが知られ、自由にアクセスできるように開放されている。

■六つの空間

隣接する空間は、色彩空間ゴッホ、数学空間ユークリッド、言語空間ニーチェ、
音階空間バッハ、物理空間シュタイン、虚無空間ボイドから成り立つ。
それぞれの空間に由来する、反則めいた魔法(としか呼びようがない)技術が存在する。

■キーワード

アルベルト:
	この自由空間アルベルトの存在を予言した万能の学者にして表現者。出自は不明。
魔女ペルペ:
	暗黒を払う陽光にして、全ての時空災厄の元凶。悪気は無いのでタチが悪い。
嘘吐きオッティア:
	嘘吐き男。銀の弾丸で夜明けを早めた、ただそれだけの英雄。
	いろんな世界で演劇化されており、台詞が符丁めいて引用されることが多い。
神はサイコロを振る:
	この世界の鉄則その1。アルベルト数が決定されるプロセスには諸説あるが、
	神が物理的にサイコロを振っているという説明がもっとも信じられている。
アルベルト数(キャラクター)は共有される:
	この世界の鉄則その2。キャラクターは、神の手を離れ、一人歩きを始める。
	名前と設定を決めてやれば、物語は他者の手によって生み出されていく。

■キャラクターに名前と設定を与える

キャラクターを作成したら、名前と設定を「ダイスと矛盾が無い範囲で」自由に決める。
これはゲーム上、あらかじめ宣言しておき、ロールプレイの指針とする。
設定を逸脱してもルール上のペナルティは無いが、他のプレイヤーにツッコミを入れられる
レベルの行為は全体的な楽しさを損なう。自粛しよう。